スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY イエローキャブのこつ

先日友人と一緒にマンハッタンの韓国街にてお食事をした。
焼肉を沢山食べた後、そろそろ帰ろうか~。時間も遅かったので、電車ではなくタクシーで帰ることにした。
NYのタクシーはイエローキャブというのだが、これがまたとってもトリッキーな訳であって。
とにかく、一種のギャンブルだ。
当たりかハズレは乗ってからのお楽しみ~~~。という感覚。
ちなみに大抵私の場合はハズレである。
昔、10円ガムと、よっちゃんイカで当たりを連発し、運を使いつくしたのかそれ以降まったくといって運がない。

今回の運転手はバングラディッシュ人の男性。30代後半くらいかな??
乗ったとたんに、
“君たちの人種はとても教育がなってる!頭がいいし~~~、僕の国にも沢山ビジネスでいるんだよ。君たちの人種”っと、私を何人だと思ったのだろう?と思ってたら、韓国人と間違われてたみたい。
ま、韓国街から乗った訳だし、しょうがないよね。
でも延々韓国の話でわからなくなったので
“そうかもね~日本人の標準レベルは高いかもね。”
と一言。
すると、あ~君は日本人だったのか~!すまなかったね。
とまあ、こんな感じで、とても気さくないい人っぽい感じ。その後も気にせず話を聞いていたのだが、アクセントがとても強くって何いってるかわからない。
とりあえず、彼の発した最後の言葉だけ聞いといて、その言葉をリピートし、そうなんだ~~。へええ~~~~。とまったく興味なしの私。
次第に話はニューヨーク人の話になっていった。

彼“君の英語はとてもうまいね、すっかりニューヨーカーだね、何年いるの?”
私“ん~もう8年目だよ。そうだね、すっかりニューヨーカーかもね。こっちに着てタフになったし、人は信用しなくなった
そしたら彼大喜び!!!
彼“君話わかるね~~~~。そうだよね!ニューヨーカーってうわべだけでさ!結局他人なんてどうでもいいんだよね!”

それから彼は今までニューヨークに来て、どんな目にあったか、前の仕事の上司が同僚の女の子へセクハラをしており、それを阻止しようとして、クビになった話とかをしはじめた。

あ~~~なんかやな予感。早く家つかないかな~~~~。

タクシーはようやく家の前へ。
そしたら彼、車を止めてもまだ話し続ける!お会計のメーターも彼がボタンを押さないと出来ない訳で、私はそのまま彼の話相手となってしまった!!

“かったる~~~。疲れてるんだから早く金払わせろ!!!”
と思いながら、鍵を出したりして、でたいのをアピール。でも効果なし。

そしたら彼
“君結婚してるの?”

ほらきた~~~~~~~~~!!!
めんどいパターン!

私“うん、家に旦那が待ってるの”(大嘘!!!!でもこれ絶対言わなきゃダメね!)
彼”そうなんだ~子供は?君は彼を信用してる?愛はね~~~信用がないとダメになる。僕なんて……”
と今度は前の奥さんの話になり、離婚までの成り行きを話し出した。

いい加減にしてよ~~~~~~!
さすがに私も堪忍して!とばかりに、
“そうだね、信用が大事だね、はい、じゃ~いくら?”ときりだした。
やっと彼はメーターを切り替えて、私はお金を払った。
すると彼、クレジットカードのレシートにサインをする私に、

“君は何をしてるの?働いてるの?”
私“うん、働いてる。”
彼“何の仕事をしてるの?”
私“ファッション関係”
馬鹿な私である。また彼のスィッチを押してしまった!!!

彼“ええええ~~~!そうなの?僕の国はね、生地で有名なんだ、あ~~~僕の夢はねいつか自分でビジネスをやる事なんだ!よかったら連絡先教えてよ。僕からまた連絡したいから!!”

めんどくさあああああああああああああ!ありえない。

しつこい。。。。。。。。。。。
私“あ、じゃああなたのを教えてよ、ビジネスカードとかあるの?私から連絡するから”
彼”ないよ!だってイエローキャブの運転手だし。君の教えてよ!!”
しつこい。しつこい、しつこい、しつこい~~~~~~

私”あなたのを書いて。私のは渡さない。旦那がそういうの気にするから。。。。”

すると彼、ちょっとムッとして。
そんなんだったら、いいよ!!!!!”(てか、どんなんだったらいいんだ!?) 
と、そそくさと走り去って行った。

今回も、空想の旦那様、大活躍である。

それにしても、彼は初対面の人と私がビジネスをするとでも本気で考えたのだろうか。彼もそれなりにニューヨークにいるはずだが、あまり学んではいないようだ。
人は信用しちゃいけない。
ニューヨークはそういうところ。友達だって片手で数える程しかいない。その他は"Friend"(友達)ではなく、"acquaintance"(知り合い)となる。ビジネスという言葉をだせば人はよってくる。とでも思ったのだろう。
けど、それは口実でただ単に私と知り合いになりたかっただけなんてみえみえである。
私だって、だてに8年NYに住んでる訳でもなく、ひつこい相手の対処法はすでにマスター済みである。
きっと彼は自分で私に言った言葉を忘れていたのだろう。

“君もすっかりニューヨーカーだね!”


そう、私ももうすっかりニューヨーカーであるという事を。笑



ブログランキング参加してます~~~!パンプキンちゃんクリックしてね
人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひーちゃん、ちょー文章力あるんだけど!!なんかプロの記事読んでるみたい。雑誌とかにあるじゃーん、NYに住むライターのコラムみたいな笑

にしても、そのドライバーうざいね~!さっさとメーター押して欲しいよね。日本のドライバーも当たりはずれあるけど、NYのはなんかびっくりだよ!
よっちゃんいか、懐かしすぎる笑

ありがと~

うそ~~~~、ほんとに?? ありがと~~~うれし~~~:)
そんなんだったらすごくない!?!?にしても時々読み直しては、あ、また間違えてるとか結構あるよ! プラスうちの父さんから毎回、ここの日本語変だよ!って指摘がちゃんとはいってる!笑

NYのキャブはやばいよ!もっと体験談あるからこれからブログで書いてこうと思ってたとこ。
日本でもやばかったよね!!覚えてる??SteveとStanleyとひかるとゆりで彼らのホテル探したとき、タクシー乗ったじゃん?? あいつ絶対場所しってたのにさ~~あれ~~?とかいって知らないふりしてさ! でゆりがキレたの!!!笑

No title

よっちゃんイカと10円ガムで運使い果たしたって・・・
そんなの悲しすぎる~!!笑

すごいねNYのタクシーは!
メーターも切らずに自分の話しまくって、最後にはナンパ。
さすが自由の国。
日本じゃ考えられないな~。

タクシーだけ見てもこんなに違うなんて、ほんと面白いねヾ(o´▽`o)/

No title

めんどいキャブドライバーに当たったね~~v-40
よくわからないこと言い出して、なんだかよくわからないまま終わっててさ、
時間を返せ!!って感じになるパターンだよね(笑)
バングラディッシュとかって久々に聞いたわv-16

てか、文章力すごくある~~~!!!読んでて引き込まれてくわ。
本出版しなよ!!面白すぎるもんv-10
お祖母さんて書いてた時期がうそみたい!!!ごめん、まだ覚えてた(笑)

Re: No title

トーコ

あははは!でもねほんとよっちゃんイカと10円ガムすごかったんだって!!!で、あまりにあたるから、お姉ちゃんが次私が引き換え行く!!っていったとたん、ハズレになったんだよね。なつかし~~~。

そうなんだよ~、やばいよ!もう他にもすっごいタクシーは経験してるから、今回だけじゃ書ききれないくらいだよ!

ゆりかさん

ゆりかさん

あははははは~~~~!!きゃあ~~~~お祖母さんとか書いてましたね、私!!!
懐かしすぎる。あの時すっごい爆笑だったの今でも覚えてます!
あと、よく在住を重罪って書いてたりしてましたもんね~~~。笑

でも、ほんとキャブ最悪でしたよ~~。話し長いし、内容濃いし。。。。。笑
文章力ありますか~?!?!?!そんな事いってくれるなんてめちゃくちゃうれしいです~~!!
なんかたらたら長く書いちゃってみんな読みにくいかな?!って後から心配してたらほんとに、うれしいです!
読んでくれてありがとうございます~~~~!
プロフィール

KatENVY

Author:KatENVY
アメリカ生まれ、ヨーロッパ、日本育ち。
戸籍上アメリカ人だけど、かなりうそ!中身はバリバリ日本人。現在NY在住8年目!海外生活は。。。。やばいね、21年目!!

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。